クイックインデックス
VMで快適なドラクエ同時プレイ2,4,6垢向けの格安PC
周辺機器( キーボードorテンキー / 有線LANアダプタ / USBハブ ) ディスプレイ関連( Wii変換器 / 選び方 / セレクタサブディスプレイ ) ネットワーク構成( 機器の紹介 / WiFiの最適化 / 有線化 ) アカウント管理( 機種ごとの権利 / トークン導入 / お得な買い方 / 寝かせ垢 ) ドラクエPC( 自作 / ショップ品 / MacでドラクエX ) PCの周辺機器( クラコンを使う ) 連射機( Windows版 ) バトマスのススメ( 楽なのは今だけ!? ) 必須クエスト( 預かり所 / コンシェ / 美容室w ) ルーラ石クエスト( レンドア / ラッカラン / ラスボス / 真◯◯ボス ) 鞄拡張クエスト( 30解放 / 40解放 / 50解放 ) 装備拡張クエスト( 50解放 ) サブのPL( スキル取得順 / 転職の順番 / 1玉でレベル1→23日替わり販売レポート

2014年04月18日

ドラクエX4垢PC:APC本体編

一番大事なPC本体について解説します。
ドラクエXを4つ同時(うち3〜4つはVM経由)で動作させるための推定スペックと、関連する情報です。

追記2014/4/28:
9万円台のPCでドラクエ4垢がギリギリ動くことが判明

※ご注意
ドラクエを複数起動するためにVMwareというソフトを使います。
これにより個別にコンフィグを保存できる替わりに、普通に4つ起動するよりも処理が重いため、将来公式の4垢同時プレイ環境が改善され、VMを使う必要がなくなった場合には少しオーバースペックになる事を留意下さい。
※個人的には、なかなか対応されないと思いますが。
※せっかくそこそこのマシンを買うのだから、PCゲームもオススメ!


◯重要!
適当にそこそこ高いPCを買えばなんとかなるだろ?的な発想は捨ててください。
ビジネス向けでは高級機でも、ゲーム用途には向かない場合がほとんどです。
具体的には…そのビジネス機には高性能なグラボが載ってますか?って事です。

極端な話、ゲーム向けPCを構成するパーツのうち最も高価なのはグラボです。
そのグラボが載っていないor載っていても貧弱なPCでは、論外ということです。

※一般用途で最も高価なi7(CPU単体)でも3万円台な一方、ハイエンドなグラボは6万〜10万越えも。

例:
高級ってほどでもないけど12万↑なのに別GPUが付いてないVAIOがドラクエ的には散々な例


◯4つ同時の定義
ドラクエが60fpsで、4つ同時に起動することを指します。
4つのうち3つ、または4つVMゲスト環境を使います。


◯解像度
解像度は1280x800で確認しています。1画面に4つ並べるには、このワイド画面が適しています。
ディスプレイを複数使って1920x1080を複数出力しても、なぜか負荷はあまり変わりませんが…


◯ノート?据え置き?
ノートPCでは無理なく4垢できる環境が確認できていません。
※ペ◯ィさんのノートPCのメモリ増設に期待っ(´〜`)

ノート向けにGTX800番台があるんですけど、NVIDIAのグラボは単純に数字が大きい=格上では無いので誤解のなきよう。

またノート用はGTX765Mなどと末尾にMがついているのですが、これが数字の近いGTX760程度の性能からたぶん大分落ちます。
同価格帯ならば間違いなく据え置きのほうが数ランク上のスペックになります。


◯どこで買うのか
これから買う場合は、メーカー製ではなくSHOP製PCをお勧めします。
メーカー製PCは拡張性が低く、なにか拡張したい場合に困る場合があるためです。
またメーカー製には不要なバンドルソフトが多くインストールされており、メモリも不十分で拡張性も乏しい、とゲーム目的には全く向きません。
何度でも言いますが、大手メーカーなら安心とか思わないで下さい。
車や保険業界と同じく、詳しくない人に割高なものを売りつける輩はいるのでご注意を。

※あるフレさんはゲーム目的と説明した上で大手メーカーのノートPCを勧められて買いましたが、
※私達の勧めで返品に成功しました。
※この様に無責任なレコメには、ゲーム向けじゃ無いじゃないか!と強い態度で返品対応を迫りましょう。


◯とりあえずスペック満たしてそうなPC例

これならうちの構成と近いので間違い無いです。
把握している中で最もコストパフォーマンスが高いです。

スペック的には4コアのi5以上、メモリ16GB、グラボはGTX760以上、64bitのOS、
ならどのPCでも行けると思うんです(けど、確証がないので参考まで)

※スペックの根拠は
・うちのi7(4.4GHz×4)+GTX760SLI(グラボ2枚刺し)環境でのグラフ読み
・先代のCeleron G1620(2.7GHz×2)+GTX650でも2垢で動いていた事
・フォロワさんが4コアのi5+GTX???で実際に4垢同時プレイしている
・OSは64bitでないと制約を受ける場合がある。
・うちのi5(4.0GHz×4)+GTX650環境での実測 ←new!!
です。

補足
・心配な方はCore i7 4770Kにしておきましょう。
・但しゲーム用と割り切るならばCPUはi5にして、その分グラボにつぎ込みましょう。 ←new!!
・可能ならばCPUクーラーは大型のものに変えましょう。

※ちなみに2014/4/10時点でドラクエXはSLI(グラボ2枚刺し)に対応していません←知らずに組んだ;
※お金に余裕があるなら、GTX770、780ぐらいまでの単発で速いのがオススメ。
※2垢までならば最安のGTX750等で十分ですが ←new!!


〇参考

うちの8垢PCの中身をさらしてみます。

CPU:Core i7 4770K 8〜10垢時は4.4GHz駆動
グラボ:GTX760 オーバークロック対応品 SLI構成(ドラクエはSLIに対応していないため2画面に割り当て)
マザボ:GA-Z87X-UD3H
メモリ:16GB 2400MHz駆動
ストレージ:起動SSD(RAID-0)、VM用SSD1、VM用SSD2 ←update!!
CPUクーラー:Macho Rev.A
ケース:Scytheの型番忘れ。ケースファンいっぱい付いてます


◯まとめ

エイヤ!っとPCを決めたらこの項は完了です。


posted by リン at 12:36| 東京 ☔| Comment(0) | VM環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

QLOOKアクセス解析