クイックインデックス
VMで快適なドラクエ同時プレイ2,4,6垢向けの格安PC
周辺機器( キーボードorテンキー / 有線LANアダプタ / USBハブ ) ディスプレイ関連( Wii変換器 / 選び方 / セレクタサブディスプレイ ) ネットワーク構成( 機器の紹介 / WiFiの最適化 / 有線化 ) アカウント管理( 機種ごとの権利 / トークン導入 / お得な買い方 / 寝かせ垢 ) ドラクエPC( 自作 / ショップ品 / MacでドラクエX ) PCの周辺機器( クラコンを使う ) 連射機( Windows版 ) バトマスのススメ( 楽なのは今だけ!? ) 必須クエスト( 預かり所 / コンシェ / 美容室w ) ルーラ石クエスト( レンドア / ラッカラン / ラスボス / 真◯◯ボス ) 鞄拡張クエスト( 30解放 / 40解放 / 50解放 ) 装備拡張クエスト( 50解放 ) サブのPL( スキル取得順 / 転職の順番 / 1玉でレベル1→23日替わり販売レポート

2014年04月18日

ドラクエX4垢PC:F環境編

本項ではVM環境で便利な小技みたいなのを書いてみます。

〇全部ゲスト化

マシンパワーに余裕があれば、全てのドラクエXをゲスト環境で起動することをオススメしておきます。

※主垢のみホストの例
ホスト:Win8
├ ドラクエX
└ VMware
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX

*全垢ゲストの例
ホスト:Win8
└ VMware
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX
  ├ゲスト:Win7
  │     └ドラクエX

VMはホストによって作り出された仮想環境なので、
ホストで直接実行するよりも重くなります。

ではなぜわざわざ重くなる選択をするのかというと、
ゲスト環境のほうがフレキシブルに解像度を変更できるからです。

どーゆー事かというと

ホスト環境の場合、
ウィンドウモード(限られた数種類から選択)
仮想フルスクリーン
フルスクリーン

から選択するしか出来ない一方、

ゲスト環境の場合は
@コンフィグで仮想フルスクリーンを選択
A↓より前にゲストOSのウィンドウサイズを変更
BドラクエX起動
すると、変更したゲストのウィンドウサイズに合わせて表示してくれちゃうんです。

ゲスト側のほうが好きなサイズで表示できるってことです。

複数のゲストを並べる場合、ウィンドウサイズの調節が面倒です。
この仕組を使ってちょうどいいサイズにするといいです!

この方法を活用すれば、こんな感じでウィンドウをなるべく大きくして並べることができます。
スクリーンショット (19).png


〇ウィンドウサイズを楽に調節

ついでに
こんなツールが有ります。

簡単に言うと、いまアクティブになっているウィンドウのサイズを、
登録しておいたサイズに変更してくれます。

これにちょうどいいサイズを覚えさせておいて、
間違ってリサイズしちゃった時なんかに復元するとハッピーです。


〇ゲストの弱点

ちなみに!

うちのゲスト環境(最大8個)はすべて60fpsで動いています。
視点を回転したりするとカクカクすることもあるんですけどキホン60です。
しかーし!
処理が数フレーム遅れてる気がします。
もちろん地デジTVの遅延ほどはひどくないけど、分かるぐらいには遅れます。
滑らかだけど、ちょい遅れる、これは留意しておいてください。

強ボス/コインボスなどに行く際はホスト側に戻す等の対応をお勧めします。


◯まとめ

とりあえず初回的には一連の記事はここまでで終了です。
見ていただいてありがとうございますmm

分からない個所などがあればコメント欄で質問してください。

であであ!

posted by リン at 13:54| 東京 ☔| Comment(0) | VM環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

QLOOKアクセス解析